■プロフィール

mimizuno

Author:mimizuno

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
mp4から音声のみを抽出してm4a形式にする その2
mp4ファイルによっては音声がTrack1ではなくてTrack2に入ってることがある模様。
まだ見たこと無いけど音声が複数ある時や字幕があるときはTrack3もあり得るかも。
Track2にあるときは
-raw 1

-raw 2
に変更すればOK

[Info]
Title=mp4をm4aに変換
Description=mp4から音声を抽出してm4aに変換(MP4Boxを使用)
[Item0]
Title=mp4からm4aに(Track1)
Command0="cmd /c "del "<%OutputFile%>.m4a"""
Command1=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -raw 1 "<%InputFile%>" -out "<%TemporaryFile%>.aac""
Command2=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -add "<%TemporaryFile%>.aac" "<%OutputFile%>.m4a""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
[Item1]
Title=mp4からm4aに(Track2)
Command0="cmd /c "del "<%OutputFile%>.m4a"""
Command1=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -raw 2 "<%InputFile%>" -out "<%TemporaryFile%>.aac""
Command2=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -add "<%TemporaryFile%>.aac" "<%OutputFile%>.m4a""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""


とりあえずこんな感じにして片方でエラーが出たらもう片方でやり直せば一応できるけど、
スマートじゃないのでどうにかしたい。
音声Trackを自動で認識する方法はないのか?
ちなみにこのままだとエラーの時Tempフォルダにゴミが残る。めんどいので放置。

あと、Track1に音声があるとき、
mp4box -single 1 foo.mp4 -out foo.m4a
としても再生可能なファイルはできるけど、ビットレートが表示されなかったりして少し変なファイルになるみたい。(見てみてもmdatがmoovより先にきてるくらいしかわからない)
スポンサーサイト


未分類 | 04:12:06 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
こんにちは、greと申します。

flv(mp4)ファイルからビットレート、演奏時間などが正確なm4a(mp4)ファイルを抜き出したくて検索して、ここを見つけました。
ネトランのiniで変換君を使ってみたり、他のサイトも試してみたりしましたが、どれも少しおかしいファイルになってしまいます。
mp4boxを使ったここの方法が一番正確に作れそうで、iniファイルを直接コピペして試して見ましたが、うまくいきませんでした。

XP SP2 にて
変換君は034、mp4boxは0.4.3(0.4.6で不具合と聞いたので)、QTは7.2(同様の理由)
関係ないかもしれませんが、ffmpegはffmpeg_bin_pentium4-18607.zipというものを使いました。
Coreファイルには入れてあります。
で実行しました。

エラーは出なくて抽出がまったく進まないといった感じでした。
たぶん上のはこんな感じでやればいいよというファイルで、.m4aの拡張子の記述の前に<%InputFile%>なり入れてやらなければいけないのか?と思いましたがどうしたらいいのか基本的な記述のことがわかりません。

設定iniにはどうそのまま記述したらいいのか教えてもらえませんか?
または記述方法の学習サイトなどあれば教えていただけるとうれしいです。
昔の記事なのでまだ見ていらしたらよろしくお願いします。

2009-06-14 日 17:06:24 | URL | gre [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。