■プロフィール

mimizuno

Author:mimizuno

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
デュアルディスプレイ環境でVNCを使うと片方しか表示されない
デュアルディスプレイのPCをVNCで操作しようとしても片方しかでないことがある。
見えない方にウィンドウがあった場合、見える方に持ってくるのは非常にめんどくさい

ってことで、自動で移動するスクリプトをUWSCで作ってみた


dim gid, wx, wy
dim width = G_SCREEN_W
dim isMax = true

while true
gid = GETID(GET_ACTIVE_WIN)
wx = status(gid, ST_X)
wy = status(gid, ST_Y)
ifb pos("UWSC.exe", status(gid, ST_PATH)) <> 0 then
ctrlwin(gid, MIN)
continue
endif
if wx <> -4 AND wx <> width/2-4 then isMax = false
break
wend

ctrlwin(gid, NORMAL)
ifb wx <= (width/2-50) then
print "lef2right"
acw(gid, width*3/5, wy)
if isMax then ctrlwin(gid, MAX)
else
print "right2left"
acw(gid, 0, wy)
if isMax then ctrlwin(gid, MAX)
endif


実行したときにアクティブなウィンドウを移動対象とする
右側にあったら、左側に。左側にあったら、右側に。
キーボードランチャー(CraftLaunch)に登録して実行している。
左右のデュアルディスプレイ環境を前提としている。


スポンサーサイト
UWSC | 00:31:20 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。