■プロフィール

mimizuno

Author:mimizuno

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
proxomitronでFC2BLOGに自動ログイン
http://primaryplanet.blog5.fc2.com/blog-entry-179.html
ここにあるproxomitronフィルターを入れてみたら動かないっぽいので動くようにしてみた
ついでに読み込みに時間がかかるのででっかい広告をでないようにしてみた(だいぶ適当)

[Patterns]
Name = "FC2blog Auto Login(2008-03-31)"
Active = TRUE
URL = "blog[0-9]+.fc2.com/control.php$TYPE(htm)"
Limit = 1024
Match = "<body\1>"
"$SET(0=<body onLoad="document.login.submit.click()"\1>)"
"|<input\1name="id"\2>"
"$SET(0=<input \1name="id" value="YourID"\2>)"
"|<input\1name="pass"\2>"
"$SET(0=<input\1name="pass" value="YourPassword"\2>)"
"|<object*>*value="*cm*"*</object>"
"$SET(0=)"
Replace = "\0"


YourIDとYourPasswordの部分に自分のを入れて使用。
BLOG内メニューから管理者ページを押したときに自動ログインされる。
Operaとかでパスワード保存してるときは読み込んだ後ワンアクション必要になるから多少便利っちゃ便利かも。
でも、たいていトップページ(blog.fc2.com)からログインするから使わない気もする。


スポンサーサイト
proxomitron | 03:13:18 | Trackback(0) | Comments(0)
mp4から音声のみを抽出してm4a形式にする その2
mp4ファイルによっては音声がTrack1ではなくてTrack2に入ってることがある模様。
まだ見たこと無いけど音声が複数ある時や字幕があるときはTrack3もあり得るかも。
Track2にあるときは
-raw 1

-raw 2
に変更すればOK

[Info]
Title=mp4をm4aに変換
Description=mp4から音声を抽出してm4aに変換(MP4Boxを使用)
[Item0]
Title=mp4からm4aに(Track1)
Command0="cmd /c "del "<%OutputFile%>.m4a"""
Command1=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -raw 1 "<%InputFile%>" -out "<%TemporaryFile%>.aac""
Command2=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -add "<%TemporaryFile%>.aac" "<%OutputFile%>.m4a""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""
[Item1]
Title=mp4からm4aに(Track2)
Command0="cmd /c "del "<%OutputFile%>.m4a"""
Command1=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -raw 2 "<%InputFile%>" -out "<%TemporaryFile%>.aac""
Command2=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -add "<%TemporaryFile%>.aac" "<%OutputFile%>.m4a""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""


とりあえずこんな感じにして片方でエラーが出たらもう片方でやり直せば一応できるけど、
スマートじゃないのでどうにかしたい。
音声Trackを自動で認識する方法はないのか?
ちなみにこのままだとエラーの時Tempフォルダにゴミが残る。めんどいので放置。

あと、Track1に音声があるとき、
mp4box -single 1 foo.mp4 -out foo.m4a
としても再生可能なファイルはできるけど、ビットレートが表示されなかったりして少し変なファイルになるみたい。(見てみてもmdatがmoovより先にきてるくらいしかわからない)

未分類 | 04:12:06 | Trackback(0) | Comments(1)
mp4から音声のみを抽出してm4a形式にする
YoutubeとかからDLしたmp4動画からAAC音声を抽出してm4a形式にする。
m4a形式なのでiPodでも聞けるはず。持ってないから確認できないけど。
iPod用のm4aがそのまま使える904SHでは再生できた。
MP4Boxを使用するので、http://www.tkn.tu-berlin.de/research/evalvid/からWindows用を取得。

foo.mp4をfoo.m4aにする場合
mp4box -raw 1 foo.mp4 temp.aac
mp4box -add temp.aac foo.m4a
とする。

携帯動画変換君で使いたかったら

[Info]
Title=mp4をm4aに変換
Description=mp4から音声を抽出してm4aに変換(MP4Boxを使用)
[Item0]
Title=mp4からm4aに
Command0="cmd /c "del "<%OutputFile%>.m4a"""
Command1=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -raw 1 "<%InputFile%>" -out "<%TemporaryFile%>.aac""
Command2=""<%AppPath%>\cores\mp4box" -add "<%TemporaryFile%>.aac" "<%OutputFile%>.m4a""
Command3="cmd /c "del "<%TemporaryFile%>*.*"""



こんな感じのTranscoding.iniを作ればOK。
coresディレクトリにmp4box.exeを入れておくこと。
再圧縮とかはしてないので音質は劣化しないし、5~10秒くらいで変換終了する。


未分類 | 17:28:43 | Trackback(0) | Comments(0)
8.3形式のファイルパスを取得する(UWSCを使用)
ごくまれにファイルパスにスペースがあるとうまく動かないソフトがあったりする。
そんなときに8.3形式のファイルパスに変換すればうまくいくこともある。
ってことでUWSCを使った8.3形式への変換スクリプトを作った。
クリップボードからファイルパスを取得してクリップボードに戻す。
UWSCはhttp://www.uwsc.info/から取得。Free版。

dim name = getstr(0)
dim data
dim FSO = CreateOLEObj("Scripting.FileSystemObject")

ifb FSO.FileExists(name) then
data = FSO.GetFile(name).ShortPath
elseif FSO.FolderExists(name) then
data = FSO.GetFolder(name).ShortPath
else
ExitExit
endif

sendstr(0, data)
print name+"=>"+data

これを適当なファイル名で保存して関連づけしておけば、
ダブルクリックするだけでクリップボードに送られる。
ランチャーとかに登録しとくと便利、、、と思ったけどそんなに使わないか。

UWSC | 13:08:58 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。